2009年10月28日

(1)対象システム情報

・対象システム情報
 宅配業者向け電話受注システム。CTI機能あり。
 電話着信、電話受注登録、店頭受注登録、店舗管理、本部管理の6本のプログラムからなる。
 とりあえず、プログラム規模の小さい”店頭受注登録”プログラムをターゲットとし、マイグレーションを行うこととする。その他のプログラムは、後に順次行う。

・開発言語
 Delphi2007で開発。今回、Dlphi2010にマイグレーション。

・データベース
 FireBird2.1.2を使用。 現在、CharSet=SJISで作成されている。
 今回、CharSet=SJISをCharSet=UTF8のデータベースに移行する。
 テーブル名およびフィールド名は、漢字で作成している。ただし、トリガーで使用するフィールドについては、漢字でうまくいかないことがあり、英字となっている。

・プログラム
 3層スタイルC/Sアプリ作成術に基づいて開発。
 DBアクセスは、TIBQueryのみ使用。
 データベースアクセスは、IBXを使用していたが、UNICODEを扱う上で不都合が出たので、DBXに置き換えもあわせて行う。(このあたりの状況は、後述)

 ”店頭受注登録”プログラムについては、4画面、ソースユニット数14本。
 コンポーネントソース9本(”店頭受注登録”プログラムで使用しない、通信コンポーネントのみASCII STRING使用対応の修正)
  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33231852
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック