2016年10月10日

ESPr Developer ファームウェアの書き込み

ESPr Developer(旧名:ESP-WROOM-02開発ボード) ファームウェアの書き込み

1.FLASH 押す
2.RESET 押す
3.RESET 離す
4.この状態(FLASH 押下)のまま、スケッチ書き込み。
5.FLASH 離す(書き込みが始まった時点で離してもよいみたい)
6.RESET 押す/離す




posted by しんくそふと at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | おぼえ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177204269
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック