2015年03月10日

BDE ⇒ FireDAC変換 その3

String型Fieldでの未入力データの扱いについて。

TADConnectionのFormatOptionsプロパティのStrEmpty2Nullの設定に注意が必要。
特に、Nullと空文字を使い分けているプログラムでは、重要。
Defaultは、Trueなので、未入力データを空文字列として扱いたい場合は、この設定変更が必要。


個人的には、Default値は逆にしておいて欲しい。



posted by しんくそふと at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Delphiマイグレーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114914522
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック